「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

東京ヴェルディ戦@ポカスタ

久しぶりのホームの試合、楽しみにしていました^^
メインスタンドは気づけばギッチリ、5000人超えていたんですね。
今日はラモスが来るので人多いかな、と思って2時間前に出発したのですが
いつもの開始30分前ぐらいの人がすでに来ていました。

e0072622_23512863.jpg



やはりすごい、ラモス。。。
7連敗してもクビにならない根強い人気が…

みちのく遠征の疲れもあってか、いつもより足が動いてなかったようでしたが・・・
塩川選手の動きがとってもよかったです♪♪
これまで落ち着かなかったボールが、塩川選手が受けると落ち着くし
そのままドリブルで持っていける!!
ここぞというところシュートも打てる!!
e0072622_23514850.jpg

本当にいい補強だったと思います。

それにしても上から見てるだけでも、
フッキ・ディエゴ
ごつくていかつくてこわいです。
動きは一番脅威ですが、見た目だけですでにブルブルブル...

ヴォルティスのブラジル三人衆は、線が細いので
見た目だけで脅威を与えることはまずないかな・・・と。
クレベルソンはよくすべるし・・・最近すべるの直ったのかな(笑)

結果は0-1の負け。
がっくし。。。なんですが、疲れもあったということで大目に見ることにします(笑)
今日誘った友達がサッカー観戦に興味を持ったみたいなのでいい収穫も☆
「勝つまで応援する!!」
なんて言ってましたが・・・やはり普段あまりサッカーに関心のない人でも
ヴォルティスが勝ててないというのは知ってるんですね...

ホームで勝ちが欲しい!!
次こそは!
次こそはポカスタを
勝利の歓喜で沸かせてほしい!
そして、勝利の美酒を味わいたい!

[PR]

by china-1213 | 2007-05-26 19:43 | サッカー  

教育について

大きな声では言えませんが、現在私は教育の世界に身をおいています。
経験や知識のない下っ端なので、今はおかみの言う通りにするしかないのですが・・・
やはり日本の教育は根本的に考え直さないといけないんじゃないかな
なんて思います。

実際教壇に立ってみると、その難しさを実感せざるを得ないので
あくまでも理想論にすぎないのですが...

まず1つ目。
6年間英語を勉強してなぜ話せない?
原因ははっきりしています。
英語を語学として教育してないからです。
私が高校の時に、新課程でようやく
『オーラルコミュニケーション』
という科目が増えましたが、実際やってるのはこれまでの『グラマー』と同じです。
まず、教師が新課程に対応できていない。

果たして中学校、高校の先生が本当に英語を話せるのか?という疑問。
もちろん教師というのは、
生徒指導・受験指導・クラブや部活活動・PTA活動…等
することは多岐に渡っていて大変なのは分かります。

ただ、英語のコミュニケーション力を高めようということで
新たな科目を増やしたところで、教える側がこれまでと同じように
文法を教えて覚えさせて答えさせる・・・なんていうやり方では
何の効果もないのは当たり前なのではないかと。

私も英語はとても苦手です。
というのも、中学校に入り英語が始まった時点で、私にとっての英語は
語学ではなく教科の一つでした。

小学生までの、算数・国語・理科・社会に1つ増えただけ。

でも、ちょっと待ってください。
算数・国語・理科・社会・・・は全て母国語である日本語で理解できます。
でも英語を日本語で理解しようとしても無理があると思いませんか?
というのは、
英語は外国語であり、その外国の文化の上で成り立っている言語
であるから、それを無理矢理日本語に置き換えることはできないと思うのです。

外国英語の翻訳とかがそのいい例です。
日本と相手の国の言い回しをそれぞれあてはめて翻訳してくれています。
私も中国に1年いて中国語を勉強していたから分かるのですが、
簡単な挨拶でも国によって全く違います。

日本ではご近所さんに会った時、
「今日は寒いですね。」
という風に天気のことを挨拶代わりに使ったりします。
でも中国は
「ご飯食べましたか?」「どこに行くんですか?」
というのが挨拶代わりです。

どちらの国も「こんにちは。」なんていいません。
「ハロー」=「こんにちは」=「ニーハオ」=挨拶言葉
という認識が全くもっておかしいような気がします。


なんだか何を言いたいのか分からなくなってきてしまいましたが、
日本の今の教育方法では
英語力は上がらないのは確かですね。
やはり日本では難しいのかな。

ペーパーテストでしか判断できないからなぁ。
本当に英語を使いこなせる教師が何人いるのか知りたい。
[PR]

by china-1213 | 2007-05-25 22:16 | 日記  

サガン鳥栖戦@ポカリスエットスタジアム

本日、徳島ヴォルティスの久しぶりのホーム試合。
その間にスタジアムの名前が変わりました。

鳴門大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
e0072622_02697.jpg


県も赤字なんですね...
スタジアムの命名権を売り出したところ、大塚製薬しか応募がなかったということですが
聞いた話によると・・・県側が大塚に頼み込んだとかなんとか。
まぁ、この話も噂なので誰かが作り出した根も葉もないものなのかもしれませんが。

それはそうと今日の試合。
前半を見てから、途中帰ろうかと思いました。
全くいいところなし(泣)

フリーキックから1点入れられて、その後もシュート1本。
ファールも多いしなんだかパスがつながらないし。。。

後半に入るといい感じに攻め込んでたみたいですが、
なかなか攻めきれなかったように思いました。
ただ、個人的には片岡選手゚・*:.。. .。.:*・゜

復活を心待ちにしてました(≧▽≦)
今日もPKを得るきっかけを作ったし、羽地選手のフォローもしてたし
やっぱり動きが違いますね~(´▽`*)
う~ん、今後も頑張ってもらいたい♪

e0072622_0111510.jpg

結果は1-1のドロー。
簡単に勝てる試合なんかありませんが、近い順位のチームから確実に
勝ち点3をとってかないと、なかなか上位を目指すのは難しいかなぁと。
湘南なんかうまく結果を残していってますもんね。

頑張れヴォルティス!!
[PR]

by china-1213 | 2007-05-12 23:59 | サッカー  

初アウェー@長居

キャンセルが出て直前に決まった、サッカー観戦ツアー☆
バタバタしながら大阪の長居第二陸上競技場に行って参りました。
GWというのもあって、そこそこの人手でした。

陸上競技場に着くとまずは腹ごしらえ。
おもいっきり桜色のお店に入り、本場のそばめしを頂きました♪
e0072622_116339.jpg
これがまたおいしい!!
すじ肉とご飯とおそばが絶妙。
( 〃▽〃)ノ
そして・・・量が多い!!
味も良くて量が多い。
これが大阪の食の醍醐味ですね(笑)


お腹を満足させている間、そのお店でJ2の仙台―京都戦をテレビ観戦しました。
ここまで負け無しだった仙台が、京都に初黒星。
なかなか上位も団子状態みたいで、おもしろいです。

お腹いっぱいたいらげた私はようやく陸上競技場の方に向かいました。
e0072622_1112748.jpg
今日の試合はここ。
となりに大きな立派な競技場が...
メインスタンド入り口の横にセレッソのキャラクター?
が立って出迎えていました。



中に入ると・・・こじんまりとした競技場で・・・
アウェイ席からはなんとも・・・見えにくい(泣)
距離感、遠近感全くなし。
試合展開がイマイチつかめなかったのが残念でした。
e0072622_11162340.jpg


試合展開はなんだか押され気味だったような気がします。
左サイドから崩されて1点献上。
う~ん。
その後、FKのこぼれ球を決めて追いついたのですが、
最後の方は勝ち点1でいいから、早くホイッスル鳴ってくれ~><
と心の中で叫んでました。。。

勝利にはならなかったですが、得点シーンを見られたのでよしとします。
e0072622_11234347.jpg

カメラマンの希望に応えてか、クレベルソン選手と抱き合う河野選手の
カメラ目線なのが気になる私でした(笑)

そして今節から片岡選手が復帰゚・*:.。. .。.:*・゜
早くホームでの活躍ぶりを見たいです。期待期待( ノ ̄∇ ̄)ノ
[PR]

by china-1213 | 2007-05-04 11:33 | サッカー  

福岡戦


4月29日。
ポカポカいい天気の中、ヴォルティスとアビスパの試合を見に行ってきました。
結果は0-1で負け。。。

本当に悔しくて悔しくて悔しくて。。。
GK島津選手がPKを止めたんだから、せめて勝ち点1でも・・・
と思うのですが、やはりここは力の差ですね。
点を入れられた時も「仕方ないなぁ」と福岡の実力を認めざるを得ませんでした。

「たら」「れば」のない厳しい世界ですが、前半のあのチャンスに
アンドレが決めていれば・・・と思い出せば思い出すほど悔しい気持ちになります。
でもいい動きしてたので、何とか希望はもてます^^

昨季は負けて負けて負けて・・・で一体なんだ?って感じで・・・
地元なのに1回も見に行きませんでしたから(=_=;)
今年初めて見に行ったのは、以前努めていた職場に
ヴォルティス関係の人が直接チラシを配りにきたからなんです。

どっかで見たことあるなぁと思ったんですが・・・
多分あの方は東監督だったのでは、、、と。
何て失礼な態度をとったんだ私は(笑)
周りの方々が「頑張ってください。」と声をかけてるのに
私は無言でチラシを受け取ってしまったさ(;´Д`)

ということで、選手や関係者が直々にチラシを配っているぐらいなんだから
地元の為に・・・ということで行くこととなりました。

・・・と。
そこで気になってるのが、もう一つの地元愛です(笑)
四国アイランドリーグのインディゴソックス。
石毛さんが辞任したらしいですが(辞任かどうか不明だけど何かやめたらしい...)
観客動員数はどうなってるんだろう??

実ははじめ興味があったのは、ボルティスよりインディゴソックスの方で。。。
サッカーより野球の方がなじみがあったんですが、サッカーも見れば見るほど
奥が深くておもしろいんですね♪

さてさて5月3日はアウェイでセレッソ大阪戦があります。
ツアー申し込みしようとしましたが、満席でキャンセル待ちになってました。
残念ながらここでネット観戦します(笑)
さて、今度は最低でも勝ち点1を希望してます。

その間、私はインディゴソックスの試合でも!!
[PR]

by china-1213 | 2007-05-01 21:47 | サッカー